名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

教職員のおすすめ図書

Y.K.(学術情報課)


ルイス・サッカー著 幸田 敦子訳 講談社  2006.12
請求記号:933.7||Sa 12  図書ID:6009992

主人公スタンリーが困難を乗り越え、不運に負けず成長するお話です。
この本の魅力は、読み終えたときに、スタンリーの成長を通して
読者である自分自身の中からも、新たな自分を発見するところでしょう。
『児童文学』ではありますが、子どもだけではなく
大人の方にも幅広く楽しんでいただける本です。
子どもの頃に読んだことがある方も、改めて読んでみては
いかがでしょうか。

 

私は、息子が中学生の頃にこの本に出会いました。
先日、この本が新聞の大学生による推薦図書欄に
紹介されていたので、懐かしくなり
もう一度読んでみようと手に取ってみたのです。

 

息子は現在社会人3年目、やっと仕事が自分のものになって
きたかなあというところです。
この春、一人暮らしを始め、巣立っていきました。
このオーロラの写真は息子が一人旅に出かけた際に
お土産としてくれたもの。
もう親の手を離れてしまいましたが、今はさみしいというより、
たくましく成長した彼を嬉しく思います。


オーロラの写真

 

春は出会いと別れの季節です。
新たな活躍の場へと、歩みを一歩進める方もいらっしゃると思います。
困難や戸惑う場面もあることでしょう。
その時には、ぜひスタンリーのように最後まで諦めず、
幸せを掴んでほしいと願っています。

 

どの方にもキラキラと光る星があります。
ぜひその星を見つけてください。