名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

まるはち横断検索

名工大の蔵書を検索して、探していた図書が見つからないとき、
皆さんはどうしていますか?
本学学生なら、他大学から取り寄せたり、
購入希望を申請したりすることも可能ですが、
もし、探している図書が一般的なものであれば、
公共図書館の蔵書を検索してみることも有効です。
特に名工大の近くには、名古屋市の鶴舞中央図書館もあり、
お目当ての図書があった場合、すぐに借りに行くことができます。

今年6月に、名古屋市内の公共図書館、大学図書館及び専門図書館の
蔵書を横断検索することができる「まるはち横断検索」という
検索サイトが名古屋市図書館のウェブサイトで公開されました。
「まるはち横断検索」は、とにかく近くの図書館で
読みたい図書を探すときに、便利なサイトです。
検索スピードもこれまでの横断検索より早く、
使いやすいサイトになっています。
これは、一度行った検索結果を蓄積し、
同じ検索があった場合に役立てるという技術が使われているそうです。

今後、名工大の蔵書検索(OPAC)で探している図書が
見つからないとき、そのまま検索キーワード等を引き継いで、
「まるはち横断検索」を検索する仕組みをOPACへ追加する予定です。
まずは、一度お試しください。

まるはち横断検索
まるはち横断検索