名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

図書館で働く身として

子供が小学校の図書室から週に一回本を借りてきます。
「国語(図書)」という授業で、授業時間内は読書をして、
1冊選んで借りて持ち帰るというものです。
(6年間ずっとあるそうです。)

ボランティアさんによる読み聞かせや、
学級文庫、古い図書のリサイクル・・・
小学校はあの手この手で子供たちに本に慣れ親しんでもらおうと
いろいろと企画していますが、
自宅では借りてきた本を読んでいるのを見たことがない
(漫画かゲームの攻略本しか読まない)ので、
今のところ効果には個人差がありそうです。

とはいえ、図書館で働く身としては
そんな活動の中から「本を読むのって結構面白い」
そう思ってくれる児童が一人でも多く出るといいなと願っています。

名工大図書館も皆さんに読書を楽しんでほしい、
もっと図書館に親しみを持ってもらいたい、そう考えています。
展示や選書ツアーなどのイベント、このブログ等々、
小学校に負けないよう、これからも利用者の皆さんに興味を持って
もらえるような魅力的なことを考えていきたいです。