読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

学生の「おすすめ図書」

オススメ図書

f:id:nitlib:20151209114242j:plain(創成シミュレーション工学専攻/博士前期課程2年)

伝わるデザインの基本 よい資料を作るためのレイアウトのルール

高橋佑磨・片山なつ 著   技術評論社 2014.8
請求記号:021.4||Ta 33  図書ID:6007330

レポートや学会発表の資料などで最も重要なのは中身ですが、
その次に重要なのは何でしょうか。
私は、資料の「デザイン」だと考えます。
適切なデザインの資料は、その中身を正確に伝えることができるからです。
本書には「伝わるデザインの基本」として、
フォント、レイアウト、配色などの基本的なルールが書かれています。
相手に資料の中身を正確に伝えたい人だけでなく、
美しい資料を作りたい人にも、参考になると思います。