名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

職場体験学習!


図書館のカウンターに制服を着た中学生が座っているのを
見たことがありませんか?
図書館では、近隣の中学校から
「職場体験学習」の生徒さんを受け入れています。
生徒さんたちには、2日から3日のスケジュールで、
図書館内のいろいろな部門の仕事を体験してもらっています。
さて、この職場体験には
いったいどのような狙いがあるのかを調べてみたところ、
生徒さんにとっては
・自己の理解を深め、職業の実像をつかみながら、望ましい勤労観、職業観を身に付けることができる。
・学校の学習と職業との関係についての理解を促進することができる。
・異世代間も含めたコミュニケーション能力の向上が図れる。
・実際的な知識や技術を学ぶことができる。
・社会的なルールやマナーを体得することができる。
・地域や事業所に対する理解を深め、地元への愛着や誇りを持つことができる。
私たち受け入れる側にとっては
・中学生に対する見方の変化
・次代を担う人材育成企業の社会的役割の具現化
・地域における企業価値の高揚
・地域への貢献職場の活性化
・社員教育の一環キャリア教育の具体的理解
という意義があるそうです。(文部科学省HPより)

みなさんは中学生のころ、
どのような仕事につくことを夢見ていましたか?
いま、その夢には近づいているのでしょうか?
ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、
生徒さんたちを温かく見守ってあげてください。
そして、貸出・返却などの際には「ありがとう」と声をかけてあげてください。
よろしくお願いします。