名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

図書の返却期限

図書館の図書の貸出期間は2週間です。
「2週間じゃ短い!もうちょっと借りたい!」という場合には、
貸出期間中に1度だけですが、さらに2週間の貸出延長ができます。
つまり最長で4週間の貸出が可能なのです。結構長く借りることができますよね。

みなさまほとんどの方が期限を守って返却してくださるのですが、
なかには「返却日を忘れてた!」など、期限を過ぎてしまう場合もあるようです。
返却が遅れている方には、図書館からメールや電話による督促を随時行っています。

返却が遅れた場合、なにか問題があるの?と思う方もいるかもしれません。

まず、返却が遅れたご本人にペナルティが発生します。
返却の遅れた日数分、貸出停止になってしまいます。
借りたくても借りれないのは困りますよね。
テスト期間だったりすると、勉強に支障が出る場合も…。
そして、返却の遅れた図書が予約本だった場合、その図書を待っている方がいます。
TOEICの問題集など利用頻度が高いものは、予約されている可能性がありますので、特に返却期限にご注意ください。

みなさん、期限を守って図書を利用していただくよう、ご協力をお願いします。