読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

学生の「おすすめ図書」

f:id:nitlib:20140428150228j:plain(物質工学専攻/博士前期課程1年)

 

「日本の色辞典」 吉岡幸雄著 紫紅社 2000

  請求記号:757.3||Y 92  図書ID:1279866

タイトルの通り、日本の色についての本です。日本の色の名前の多様さ、その由来にみる日本人の物事に対する感じ方などを知ることができます。

色の名前として用いられている漢字や、その読み方なども(古いものですが)新鮮で日本的なものが多く、まだ知らない日本の文化というものを感じ、楽しむことができると思います。

大学生活においては、研究なども含めて日本以外の文化と触れ合う機会が多くあると思いますが、そのような中で日本人としての立場をはっきりさせるという意味で、日本の文化に触れて、自分たちの国というものをはっきり意識することも重要であると思います。

この本を読めば、日本人の色彩に対する感覚という側面から、それが養われてきた日本の文化について知ることができるでしょう。