名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

舟橋 健司 先生のオススメ図書です。

■オススメ図書とは…
@Libraryがはじまってから、ずっと続いている企画が「オススメ図書」。
先生方や学生さんから、勉強で役に立つ本や、ぐっときた小説などを教えてもらっています。
ブログ掲載に合わせて、南館2Fの@Libraryコーナーで紹介していますので、
ぜひ手にとって読んでみてください。
「日頃はマンガしか読まない」とか、「いつも同じジャンルの本しか読まない」方は、
ちょっとだまされたつもりで、いつもとは違う本を手にしてみるのもよいのでは。
また、研究論文を探す時、「今読んでいる論文の参考文献に載っている論文を、
芋づる式に読んでみる」という方法が有効なように、
「オススメ図書」をきっかけにして、さらに新しい本と出会ってくださいね。

---------------------------------------------------------------------------------------

舟橋健司先生
(情報工学教育類メディア系プログラム/准教授)

『妻に捧げた1778話』 眉村卓 著  新潮社(新書) 2004
『僕と妻の1778話』 眉村卓 著  集英社(文庫) 2010    

この著者の実話をもとに映画化もされた(僕と妻の1778の物語)ので、知っている人も
いるかもしれませんが、映画を見ていない人はもちろん、見た人には特に、
オリジナルを読んでもらいたいです。
老年を迎えた夫婦に訪れる、妻の癌と余命の宣告。そして著者の選択、
それは妻のために毎日、ショートショート(短編よりも短い小説)を書き続けることでした。
その1778話から選んだ19話/52話と当時を振り返るエッセイ、
まだ若い皆さんにも溢れんばかりの愛情が感じられることでしょう。