名古屋工業大学附属図書館報「@Library」

「@Library」は、名古屋工業大学附属図書館のブログ版図書館報です。詳細は、http://profile.hatena.ne.jp/nitlib/ をご覧ください。

教員推薦図書が入ってきています。

新着図書コーナーに、各教育類・センターの先生方からの推薦本を並べはじめました。
現在(10/15)は、情報工学教育類推薦分が並んでいます。
Andoroidクラウド拡張現実などのキーワードがタイトルに並びます。

新着図書を見るには…
1-新着図書コーナー
図書館で新しく受け入れた図書は、まず南館1Fの新着図書コーナーに配架します。
ブラウジングコーナーへの通り道なので、一般雑誌や新聞を利用するときに、
「あ、新しいの入ったんだー」という感じで、通りすがりにパラパラ立ち読みするのが
習慣になっている人が多いようです。

新着用の書架は、過去に学生の書架コンペで制作したもの。
当館自慢の書棚です。完成当時の@Library特集はコチラから。
本をいろんな置き方ができるので、並べるのも楽しい作業です。

2-ブックカバーの掲示
カウンター向い側には、新着図書のブックカバーを掲示しています。
当館では、配架時にブックカバーをはずしてしまうのですが、目を引くカバーで
興味を持ってもらうために掲示しています。(←全てではありませんが)

3-新着図書検索
図書館まで来られなくても新着図書の一覧を確認する方法があります。

 図書館サイト → 名工大OPAC → 新着図書検索 ※左側のツールバー

受け入れた日にちで区切って検索できますので、一度ためしてみてください。


今後も続々新しい図書が入ってきます。お楽しみに!